テイルズシリーズ好きなOP集(超個人的)


テイルズシリーズと言えば、ナムコの誇る人気シリーズ。

初代スーパーファミコンのファンタジアから始まり、今年は本編17作目にあたるアライズが発売予定。

そんなテイルズシリーズと言えば、OP(オープニング)ムービーではないでしょうか!

ドラクエやFFにもオープニングは存在しますが、本格的アーティストの曲まで使用しているのはテイルズ独自感があります。

他にもキャラ同士の掛け合いや戦闘システムなど、独自要素は諸々ありますが、今回は超個人的好きなOPランキングということで紹介していきます。動画はすべてyoutubeから引用。

最初ランキングにしようかと思ったのですが、どれも良すぎて順番つけられなかったのは内緒。

まずはこちら。

言わずと知れたシリーズ一作目、ファンタジアのプレステリメイク版。曲はよーみさんの歌う「夢は終わらない~こぼれ落ちる時の雫」です。

私がプレイした最初のシリーズってこともあり、非常に思い出深いオープニング。

主人公クレスよりバリバリ目立つミントさんが魅力。あとチェスターが渋いんですよ…

歌詞もストーリーに合ってて、最高です!

続いてこちら。

シリーズ2作目、デスティニーのオープニング。

曲はDEENさんの「夢であるように」です。

魅力はなんと言ってもDEENさんの曲。超名曲です。

ムービーとしては最後の方でソーディアンとマスターがカットインするところがかっこいい。また、シリーズ屈指の人気キャラであるリオンも登場します。

続いてこちら。

シリーズ3作目、エターニア。

曲はGARNET CROWさんの「flying」です。

こちらは個性的で切ないイメージのボーカルにぴったりな楽曲。

ラスボスがパーティメンバーの肉親だったりする、ちょっと暗いストーリーにマッチしてます。2つの星がテーマだったり、結構壮大。

続いてこちら。

4作目、デスティニー2。ここからハードがPS2になりました。名前のとおり、2作目のデスティニーの続編にあたります。

曲は倉木麻衣さんの「key to my heart」です。

これまた倉木麻衣さんらしい、軽快なポップと思いきや中盤の変調が癖になる感じ。

主人公カイルとバルバトスの戦闘シーンがイカす。

次はこちら。

5作目シンフォニア。初代はゲームキューブ。任天堂の死んだハード(笑)

曲はday after tomorrowさんの「starry heavens」です。

諸事情により、オープニングのバージョンが様々あるシンフォニアの中でも、一番好きなのは最初のこちらですね。

…グループが解散したりで、同一曲でもアレンジ入る悲しみ(笑)

主人公のお父さんと対峙するシーンが好き。ネタバレなので若干ぼやかします。

次はこちら。

6作目、リバース。戦闘システムが3ラインとなり、また他RPGでいうMP(マジックポイント)にあたるTP(テクニカルポイント)が概念ごと無くなった、異色作。

曲はELTさんの「good night」です。はい名曲。当時でもCM曲なんかで普通に使われていたELTが、まさかゲーム曲とは!ってことでちょっとびっくりした思い出。

このストーリーもなかなか重いんですよね…人種対立物では、良くまとまった方だと思います。ちょっと泣ける。ラスボス唐突感あるけど(笑)

次はこちら。

7作目のレジェンディア。絵を見ていただければわかりますが、本作はこれまでとはキャラデザインの方が異なっています。

曲はDo as infinityさんの「TAO」です。道って意味でしたね確か。

デザインが違ったり、実は作中で使われる曲も独特なので、割と好みの別れる作品ですが、私は好きです。シリーズで一番好きなレベル。

次はこちら。

8作目のアビス。シリーズでも屈指の人気を誇るイメージ。

曲はバンプオブチキンさんの「カルマ」です。

まさかのバンプオブチキン。今も大人気のグループですが、当時も結構な衝撃。バンプすげえ!みたいな。

主人公に近いというか、半身的な人が亡くなるのが重いですが、良いストーリーです。賛否両論らしいですが…

次はこちら。

10作目のヴェスペリア。こちらも主人公ユーリが超人気。ハードはいよいよPS3に。Xboxは持ってないから知らない(笑)

曲はBENNY PINKさんの「鐘を鳴らして」です。

これまた素晴らしい曲。ゲーム音楽とは思えない。英語版もありますが、さすがの出来。

ハードも進化して、今見ても遜色ないムービーですね。

次はこちら。

12作目グレイセス。ハードはwii。これも死んだハードですね…

曲はBOAさんで「まもりたい~white wishes」です。まさかのBOA。

やっぱり安定の歌唱力。やっぱり歌が良すぎる。

ムービーの方もキャラがしっかりでてて、良い感じです。

次はこちら。

14作目のエクシリア2。今回は紹介してませんが、エクシリアの続編。

曲はなんと浜崎あゆみさんの「song 4 u」です。

これまたまさかの超大物、浜崎あゆみ。やっぱり圧巻。ちょっと落ち目だったけど、全然いけるやん!って感じでした。ちなみにエクシリア1の方も浜崎あゆみ。

ジュードとミラ、それから主人公のルドガーの動きがかっこ良すぎる。いつまでも見てられる。

次はこちら。

外伝的作品のレディアントマイソロジー1。シリーズのいろんなキャラが出ます。

曲は植村花菜さんの「光と影」です。

トイレの神様で有名な植村さんですが、この曲も素晴らしい。

ムービーはお祭りゲームなので楽しい感じ。

最後はこちら。

9作目のイノセンス。ハードはDSです。

曲はKOKIAさんの「 Follow the Nightingale 」です。

超かっこいい。マジで聞いていただきたい。原曲もすごくいいです。

ムービーは携帯機なので、さすがに落ちる感じですが…

ちなみにやったことないです()

ストーリーは前世とかが絡むのだとか。ヒロインの子が武器銃器なのがちょっとびっくり。

以上、テイルズのOP紹介でした!

気に入ったら、CD買いましょう!安いですよ!



Tidax
  • Tidax
  • 地獄の生活を送る人間です。
    這い上がるため、ブログをとりあえずがんばります!目指せ収益化!
    ブログ記事の内容はなんでも。特にブログ日記、ニュース、航空軍事関係、ファイアーエムブレムヒーローズです。最近は下ネタ、BLもやってます。
    最新記事はTwitterから。
    どうぞよろしくお願いいたします。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA