英語勉強→時制の使い方→過去形


前回は現在形。今回は過去形について。前回記事はこちら。https://tidax-2.com/%e8%8b%b1%e8%aa%9e%e5%8b%89%e5%bc%b7/%e8%8b%b1%e8%aa%9e%e5%8b%89%e5%bc%b7%e2%86%92%e6%99%82%e5%88%b6%e3%81%ae%e4%bd%bf%e3%81%84%e6%96%b9%e2%86%92%e7%8f%be%e5%9c%a8%e5%bd%a2

2 過去形

過去形の使い方はそのまま「過去に起きたこと」として使う方法。そしてもう一つは「過去はそうだったけど、今は違うこと」を示す用法があります。

 例文:I had it. 私はそれを持っていた。

 例文:I totally forgot.  完全に忘れていた。

今は違うということを示す場合の用法はこんな。

 例文:I thought it was a good idea. but now I’m not think so. 良い考えだと思ったけど、今はそうは思わない。→文の最初は過去形。後半は現在形により「今は違う」ということを強調する。

過去形が文に現れた場合は、単純に過去のことを示すのか、今は違うことを強調しているのか。文脈で判断することが大切です。

ちなみに、新聞なんかでは受動態(be動詞+過去形)を省略して、過去形だけで示す場合もあります。

 例文:Man arrested for murder. 殺人で男が逮捕された。→be動詞は省略されているが、受動態。新聞の見出しなど限られたスペースで使われる。

過去形はこんな感じ。

I was, you were。動詞には不規則変化以外は、edをつければOK。細かいところが知りたい方は、単語帳で調べましょう!

次回は、現在進行形をまとめます!


Tidax
  • Tidax
  • 地獄の生活を送る男性です。
    這い上がるため、ブログをとりあえずがんばります!目指せ収益化!
    趣味(ブログの記事)は、ブログ日記、ニュースから考えること、航空、軍事関係、ファイアーエムブレムヒーローズです。
    よろしくお願いいたします。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA