英語勉強→時制の使い方→現在形


さて、いよいよ始まりましたこのシリーズ、英語勉強です。

今回は、現在形の使い方についてまとめます!

1 現在形

現在形は「今現在していること」ではありません。現在していることは、現在進行形で表します。be動詞+動詞のing形ですね。

現在形で表されるのは「習慣・習性・普遍的な事柄」などがあります。文型としては、そのままずばり動詞の原形を使います。

 例文:She smokes. 彼女は喫煙者だ。

 疑問形:Does she smokes? 彼女は喫煙者ですか?

「習慣」を表す場合、以下の感じ。

 例文:I don’t drink. 私は酒を飲む習慣はありません→飲みません。

 疑問形:What do you do?  あなたの仕事は何ですか?→今何をしているかではなく、習慣的に何の仕事をしていますか?というニュアンス。

 ※習慣を表すとき必ずしも「能力」は示さないことに注意。上の例文で言えば、お酒は「飲めない」わけではなく「飲まない」という習慣を表す。飲めないなら「can’t」を使う。

「普遍的な事柄」を表す場合。

 例文:In Japan, we eat rice with chopsticks. 日本では、ごはんを箸で食べます。

といった感じ。

現在形はこんなもんで。次回は過去形を予定してます!

ご感想等いただければ幸いです…よろしくお願いします!


Tidax
  • Tidax
  • 地獄の生活を送る男性です。
    這い上がるため、ブログをとりあえずがんばります!目指せ収益化!
    趣味(ブログの記事)は、ブログ日記、ニュースから考えること、航空、軍事関係、ファイアーエムブレムヒーローズです。
    よろしくお願いいたします。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA