地獄の生活

僕が知らぬウチに~女教師寝取られ地獄 第17話

第17話、愛菜視点。前回記事はこちら。

----

最悪…

悪夢の様な夜が明け、私はいつもより早く目が覚めた。

というより、眠れなかった。

忠男君に、匂いとかでバレるかも知れないと思い私は床に寝転んだけど、眠れるわけも無かった。

目を閉じると私を犯した男、遊佐君の顔が浮かんでくる。

忠男君が目覚める前にシャワーを浴びたけど、まだ匂いが残ってる気がする。

忠男君、不審に思ったかしら…私が朝シャワー浴びる習慣なんてないの、知ってるし。

そんなことを思いながら出勤した。

いつもの教室に入り、出欠を確認する。

…遊佐君は来てないみたい。良かった…

私は平静を取り繕いながらホームルームを終え、職員室に向かう。

すると…前から男が歩いてくる。

…遊佐君だ…

怒鳴りつけるべき?それとも水に流すべき?

私は考えをまとめられないまま、遊佐君に向かっていった…

モバイルバージョンを終了