あなたの課金はいくらまで?~ソシャゲ課金の限界に迫る~


Twitterにて、先日アンケートとらせていただいたこちらのお題。

「ソシャゲの課金額、いくらまでセーフ?」

アンケート結果はこんな感じでした!多数のご回答ありがとうございました!

回答は4つの選択肢に絞っているため、けっこうな恣意的アンケートとなってしまいましたが、それはおいといて。

多数は「ソシャゲ課金はアホ」という辛辣な結果に。

生活費まで突っ込む病人が2番。

月1万までが僅差の3番。

家賃までセーフというこれまた病気な選択肢が最下位に。

総じていうと、無課金又は1万円が相場感的なところでしょうか。少なくとも私のアンケートに答えて頂いた界隈では、そんなデータになりました。

では、この結果からさらに発展させ「月収別ソシャゲ課金の適正額」を導きたいと思います。

条件は以下のとおり。

①20代独身(性別問わず)

②ローンなし

③月の食費は5万円(1日あたり1666円)

④家賃8万円

⑤光熱費、通信費2万円

⑥いつ死ぬかわからないため、天引き以外の貯金はしないものとする。

以上の5件を前提とします。

手取りベースで考えると、月に使える額(いわゆる可処分所得)はこちら。

手取り可処分所得(食費、家賃、光熱通信費-15万円)課金について
10万円ー5万円ソシャゲしている場合ではない
20万円7万円家賃超えは無理
25万円10万円家賃超えて突っ込める
30万円15万円生活費分と同じ額突っ込める
35万円20万円生活費額を超えて突っ込める、無敵

はい。

生活費まで突っ込むには、最低でも手取り30万円が必要なことがわかりました。

家賃分まで突っ込めるのは、25万円からです。

月1万円課金可能なラインは、概ね手取り20万円からでしょうか。

交際費などは考慮せずこれなので、なかなかソシャゲ課金はブルジョアなことがわかります。

ちなみに、手取り30万円は、50代後半のキャリア最終くらいでもらえる平均値とのこと。

…ソシャゲ課金するためには、若い頃から頑張らないといけませんね…

ところで20代の手取り平均は、22万円だそうです。

20代のソシャゲプレイヤーの適正な月課金額は、1万円がよろしいのではないでしょうか?

ソシャゲは月1万円まで。手取り35万超えたら無敵。

これを提唱していこうと思います。

以上です。

さて、この記事を書くきっかけとなった雀魂への課金ですが、取りやめました。

賭けグルイとのコラボは魅力的ですが、好きなキャラで麻雀負けたら嫌だから(笑)

読んで頂き、ありがとうございました!感想などコメントいただけると嬉しいです!


Tidax
  • Tidax
  • 地獄の生活を送る人間です。
    這い上がるため、ブログをとりあえずがんばります!目指せ収益化!
    ブログ記事の内容はなんでも。特にブログ日記、ニュース、航空軍事関係、ファイアーエムブレムヒーローズです。最近は下ネタ、BLもやってます。
    最新記事はTwitterから。
    どうぞよろしくお願いいたします。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA