FEH個人的たそみランキング 後半


後半戦です。前半戦は、前回の記事を参照下さい。第1~3位を発表!

第3位 ユンヌ

絵はみわべさくら様。ラケシス・デューテと同じですね。ますますただのみわべファン説。

暁の女神に登場したキャラクターで、原作ではプレイアブルキャラではありません。暁の女神は原作やっていないので詳細不明ですが、負の女神であり、ラスボスの半身なんですよね。ミカヤが飼っている?小鳥の正体…でいいんですよね?

FEHでは、初の闇属性神階英雄です。攻撃性能と魔法防御が優秀で、特にスキルが噛み合えば絶対追撃もあるため、かなり戦力になってくれます。

たそポイントは、ギャップですね。この幼稚園児みたいなスモッグ来てるのに、このラスボス感!台詞もなんか格好いい。「私は謎」みたいなやつ。

第2位 ベロア

絵はかわすみ様。

ifに登場したキャラクターで、原作でもFEHでも人狼。原作やっていないので詳細不明ですがフランネルの娘さんです。

FEHでは、武器の1ターン目開始時、自分と支援相手の奥義カウント-2が強力。奥義発動時ダメージが+10されるのも、奥義で倒すというコンセプトに合致していて使いやすい。支援はキヌと組ませました。実用性はあんまりないんですが、完全に趣味です。ちなみにこのガチャでは運が荒ぶりまして、ベロアとキヌをゲット出来たのですが、飛空城なんかで一番使いやすいのはキヌのお父様であるニシキさんだったようで…

たそポイントは、レベルアップ時の台詞。「くんくん…これは強くなったようです」みたいな台詞がめちゃツボりました。ガラクタ収集が趣味というのも、独自性があって良いのではないでしょうか?あと服が可愛い。ヒラヒラの胸元の飾りが特に。化身した後の絵はかなりショッキングでした。なにあれ、めっちゃワーウルフやん笑

第1位 ハロウィン ミルラ

絵はアマガイタロー様。たそみの巨匠ですね!

聖魔の光石に登場したキャラクターで、原作でもFEHでもマムクート。ミルラの超英雄版です。巷では「ハロミル」と略称されてます。子どもなのに、ゾンビになったお父様と決別しなければならない薄幸な少女です。ファイアーエムブレムが子どもにも容赦なく悲劇を叩きこみます。エフラムと結婚はできない…はず。さすがに見た目がヤバいカップルになってしまうので…

FEHでは、重装かつ子どもマムクートということで素のステータスが高く設定されています。スキルはよくある重装のスキル(行軍と迎撃隊形)です。っていうかおじさんマムクートってガロン王しかいないのか。バヌトゥとか出ても、多分弱いんでしょうね。

たそポイントは…絵。見て下さい、この被弾絵。たそみの塊、たそみの権現でしょう笑

この絵をみて庇護したくならない男はいないと思います!

たそみランキングは以上です。選抜したら15人くらいいたのですが、記事にする都合でなくなくカットしたキャラも。いつか紹介できたらと思っています。感想お待ちしております!


Tidax
  • Tidax
  • 地獄の生活を送る男性です。
    這い上がるため、ブログをとりあえずがんばります!目指せ収益化!
    趣味(ブログの記事)は、ブログ日記、ニュースから考えること、航空、軍事関係、ファイアーエムブレムヒーローズです。
    よろしくお願いいたします。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA