地獄の生活

竜騎士クーガー堂々降臨! 守備で勝負!

大英雄戦、今回は竜騎士クーガーの登場です!

クーガーは聖魔の光石に登場した竜騎士。敵方のグラド帝国に所属していましたが、帝国の横暴に異を唱え、主人公側に寝返ります。

しかし、本心は「祖国に在りし日の姿を取り戻す」という熱い思いを抱いた、漢だったりします。

お兄さんも竜騎士でしたが、同僚の竜騎士ヴァルターに裏切られ、殺されてしまいます。

個人的には大英雄戦としてはお兄さんの方が向いているのでは?と思ったり。

まあ、クーガー単品でガチャにはしづらいでしょうし、やむなし。

ロスもガチャの星4以下排出で出現するようですし、バヌトゥといい、積極的にキャラを実装してくれるのは嬉しいですね!

ネタ切れも当分しないでしょうし。このあたりは老舗ゲームシリーズならではの強み。

脱線はこのくらいで。

奥義絵と被弾絵はこちら。

渋かっこいい!正統派なイケメンではなく、野性的な漢ですね!

迸る進撃の巨人感もありますが、好きです!読んだことないけど(笑)

リヴァイ兵長でしたかね、目の書き方が似ているのかも。

星4LV40がこちら。羽が厳しいので、星5には未だしてません。

石でレベルアップしました、なかなか時間がなくて…

守備と攻撃に良い感じに振られていて、役割がはっきりしていますね!

金剛の呼吸あたりをつければ、近接攻撃についてはかなり受けられるのではないでしょうか。

ライバルというか、宿敵のステータスはこちら。

やっぱりヴァルターは原作どおり、ワイバーンナイト寄りの能力だなと実感。

ドラゴンナイトの槍騎士は地味に貴重なので、好きな方は是非!

ミシェイルといい、ハールといい、竜騎士勢は結構配布多いですね…かっこいいけど人気的には中途半端なのかな…

Exit mobile version