リーフとティアモの追加錬成について考えてみた


さて、アップデートで新錬成きましたね。今回はリーフ、ティアモ、レベッカ、ヘンリーです。

なにげに主人公格のリーフが早速てこ入れ入るのが以外。

本記事では、リーフとティアモについて見ていきます。レベッカとヘンリーは私の戦力に入ってないので…

まずはリーフから。

追加錬成で奥義が発動しやすいキラー効果と、敵のHP100%で戦闘開始時、速さと守備+4する効果。

初期スキルの飛燕金剛の構えも合わせて、守備速さがかなり改善された感じです。

Sドリンクもあるので、実質初手-2できるのは結構大きいかと。しかしそんなに攻撃高くないので、烈光より月光あたりのほうが使いやすいかも?

しかし、ラクチェやシャナンなど、最近はガッツリ赤剣が強化されているので…リーフ君はこれでもキツい気はしますね…キャラ愛がなければ見逃しでよいかなーと。

続いてティアモさん。

ティアモの愛槍。勇者武器ですが速さのマイナスが2に抑えられています。

これに加え、自分のHPが70%以上なら戦闘中の攻撃速さが+4される、逆覚醒効果。Aスキルに死線をつければ、攻撃50、速さ40越えのスーパー迅雷が完成!

お手軽迅雷マシーンとして重宝してくれそう。これは強い。剛剣の発動が厳しいですが、その分近接相手にすれば、反撃込みでほぼ確実に疾風迅雷が可能に。

これまでの疾風迅雷の技マシンではなく、本人を使いたくなる良い錬成だと思います!こちらはオススメ。安く限界突破も可能ですし。

というわけで、錬成の紹介でした。ティアモ愛されてるなあ…

セリス様の騎馬バージョンはまだでしょうか…?


Tidax
  • Tidax
  • 地獄の生活を送る人間です。
    這い上がるため、ブログをとりあえずがんばります!目指せ収益化!
    ブログ記事の内容はなんでも。特にブログ日記、ニュース、航空軍事関係、ファイアーエムブレムヒーローズです。最近は下ネタ、BLもやってます。
    最新記事はTwitterから。
    どうぞよろしくお願いいたします。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA