効率的にグーグルアドセンスからお金をもらうビジネスモデル 考察


くだらないですがビジネスモデルを思いついたので、紹介します。もしかして、ブロガーのサロンってこういうこと?

1 前提事項

(ア)グーグルアドセンス等、クリックでお金をもらえるレベルのブロガーを1000人程度を集めることができる程度の人間である。

(イ)上記(ア)は全員ブログが本職であり、ある程度の記事をかけるレベルにあり、グーグルからも認められている。

(ウ)クリック広告は同じ人間が10回押しても、収入は得られ、1クリック1円とする。

2 ビジネスモデル

 上記前提事項の該当者を1000人集め、毎日1記事書かせる。そして、お互いの記事で広告を10回づつクリックする。1000記事に対しクリック1万回となり、1日1万円の広告収入が見込まれる。

3 結果

 月30万円、固定収入が得られる。集める人数を増やせば、さらに収入は増える。

4 問題点

 広告を出す側の意図に明確に反する(クリックするだけだから)ため、いつか上のモデルは破綻する。ただ、1000人の人脈は残るため、別のビジネスに移行できそう。なんなら、お互いメールマガジンでもやりとりすればよろし。

以上です。これ、多分もう死ぬほどやってそうなビジネスモデルやな…

1万人規模なら、参加してみたい。めちゃ儲かりそう。ばれるまでですけど。でも経営する側にはなりたくないなぁ…商法的になんか問題ありそうな。


Tidax
  • Tidax
  • 地獄の生活を送る男性です。
    這い上がるため、ブログをとりあえずがんばります!目指せ収益化!
    趣味(ブログの記事)は、ブログ日記、ニュースから考えること、航空、軍事関係、ファイアーエムブレムヒーローズです。
    よろしくお願いいたします。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA