NTRの魅力~ちょっと癖になる大人の世界


お疲れ様です。

下ネタ記事のほうがバズるという、この世の真理に気付いてしまったので、本日も下ネタ記事をば。例によって若干の18禁要素です。画像はグーグっる先生に広告止められそうなのでなし!

無関係なNTR氏

では本題。

皆様、NTRって御存知でしょうか?

NTRとは、寝取りまたは寝取られの略(NeToRi or NeToRare)というか、簡易表記なのです。

では寝取り寝取られとは?

一般的にパートナーのいる異性に対し「ちょっかい」をかけるシチュエーションを指します。

具体的には、旦那がいる人妻とごにょごにょする、といった感じですね。

最近というか一昔前?から若干の流行を見せていまして。アダルト業界ですけど。

AVだとかエロマンガ業界ではもはやひとつのジャンルとして確立されている感さえあります。

こちらが検索結果。エロの総本山こと天下のFANZA動画さんでは、なんと8000を超えるタイトルがヒットしましたね。

ではなぜそこまで流行るのか?私なりに分析していこうと思います。

1 背徳感

 まず大きいのが背徳感!

 寝取りは受動的であれ能動的であれ、いけないこと。

 それを突っ切って情動に走るからこを得られる快感。THE・背徳感!

 「あの人のより断然大きい…!?」これは、もはやテンプレ台詞です。あの人より断然大きいのです、寝取り男のマラは。小さいのはダメです。墜ちれない。粗末なポークビッツじゃいけないのさ。

 また、子どもがいたりするとなお良いですね。「やめろ、娘が見ている…!」みたいな。それでもあそこはエレクチオン!「…そんなこと言って、もうこんなに固くなってる…」的なね。

2 オチ萌え

 次に大きいのがこちら、オチ萌え。

 NTRは、最初は背徳心もあってなかなか本性を表せないものです。当然ですよね、いけないことしているのに最初からMAXで快感を得られません。

 しかし、いつかオチるのです。その瞬間に、NTRの山はあるのです!

 例えば、次のようなシチュエーション。

 主人公はOLさん。最初はいやいや付き合っていたオッサン部長からの誘い。それがあるとき一線を越えてしまう…。

 気付けば週一回は体の関係を持つように…でも彼氏は裏切れないから、心だけはあの人に…!

 …などと思っていたら、オッサン部長が一枚の写真を出します。

 そこにはなんと、大好きな彼氏が浮気する現場が!

 もうどうにでもなれ…こうしてOLさんはオッサン部長の絶倫君の餌食になるのでした…よく考えたら彼氏より全然上手だわ!

 というようなオチがテンプレです。どうですか、ちょっとグッときませんか?

3 単純にドスケベ

 最後はこちら。やはり単純にドスケベなんですね。

 そもそもきっかけはどうあれ、快楽に負けてますやん、っていう。結局好き者ですやん。

 男も女もドスケベでしかありません。アワビとフランクフルトでものを考えている。

 そうなると、登場人物全員がNTRを心底楽しんでいるように見えて、八方幸せに。

 ちなみにこのNTR。寝取り嫌いな人は寝取られ側に感情移入できます。寝取られ嫌いな人は寝取り側に感情移入することで、両面待ちの国士無双状態になれるのでオススメです。

以上です。

さあ、NTRで検索してみましょう!最初は、小説からがいいかもしれません。刺激少なめから。マンガ系はちょっと情景が浮かびすぎてエグかったりするので。

最後に注意点。

NTRの世界は現実では絶対にやってはいけません。ダメ絶対。

夫婦なら普通に訴えられますし、彼氏彼女でも倫理的にアウトです。

妄想の中で楽しみましょうね。現実にも色々あるとは聞いてますが、それは幸せになりません。体験的に。


Tidax
  • Tidax
  • 地獄の生活を送る男性です。
    這い上がるため、ブログをとりあえずがんばります!目指せ収益化!
    趣味(ブログの記事)は、ブログ日記、ニュースから考えること、航空、軍事関係、ファイアーエムブレムヒーローズです。
    よろしくお願いいたします。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA