聖剣伝説3がリメイク!


ちょっと古いニュースですが、私が知ったのが今日なので…これは最新ニュースとして扱います!笑

元記事はこちら。https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190626-00000003-isd-game

上記記事は厳密に言うと、リメイク自体を報じているニュースではないのですが、参考にさせていただいた記事です。

往年の名作ソフト、聖剣伝説3がリメイクされ、2020年初頭発売予定だそうです。

PS4やニンテンドーswitchに対応するとのことで、大幅なリメイクが期待されています。

さて皆様、聖剣伝説は御存知でしょうか!?御存知無い方のため、簡単な説明を。

聖剣伝説はいわゆるロールプレイングゲームで、ゲームボーイやスーパーファミコン、PSなどでシリーズが展開されていました。ちなみに私はシリーズの2・3・レジェンドオブマナをプレイしました。

クリアしたのは2・3のみ。レジェンドオブマナは…なんか難しかった印象。音楽は好きなんですけどね。

聖剣伝説といえば、当時画期的だったのが、戦闘がFFやドラクエのような「コマンド式」ではなく、アクションゲームのように自分で動かせたこと。

イメージでいうと、任天堂のゼルダシリーズみたいな感じ。町でおじさんに話しかけるのと同じ構図で、モンスターをしばくみたいな。表現難しい…

なかでも印象深いのが音楽。

youtubeですが、試聴にはぴったりなのでご紹介。百言は一聞に如かず。

ノリノリな曲はノリノリ、哀愁漂う曲はシンミリ。当時の技術でも、これだけの表現が出来るのだなぁ…と感嘆します。あんまり音楽のこと書くと安っぽくなる気がするので、是非聴いてみて下さい!

また、シナリオもかなり良く出来ています。根底は悲劇調な感じではありますが。

3で言えば、主人公が6人の中から選べます。メインの一人とサブの2人を選ぶのですが、それぞれキャラクターの背景が違うため、物語も展開が違います。大筋のストーリーは一緒なのですが、宿敵というか因縁も違うので、ラスボスはキャラにより異なります。

さらにキャラクター毎に職業(仕事的なとこではなく、ゲーム的な、いわゆるクラス)が4種類選べます。

クラスにより必殺技が変化したり、覚える技が異なるので、別ゲームのような遊び方ができます。なので、主人公6人に4通りの職業と考えれば、それだけで24通りの違った遊びが出来ることに。

さらにサブとの組み合わせを考えると、これまた幅が広がります。まぁ…攻略的には、攻撃タイプと回復タイプなどバランス良くしようとすると、ある程度絞られてしまうのですが。

残念なところを上げると、原作はバグが多かったこと。

時々ゲームが進めなくなるレベルのバグが起きるので、泣く泣くリセットしたり。

3で言えば一部の敵が強すぎて…画面に出て来た瞬間に必殺技を決められて全滅みたいなこともしばしば。狼男が「ワオーン」と吠えながら満月を出す技が、個人的トラウマ。まんまるドロップでどうにもなりまへんねや…

そういえば、最近私世代にドンピシャなリメイクとか増えてきたなぁ…

同世代が、力をつけてきた、ということなんでしょうか。

サウンドトラックはこちらから。私も持っていますが、超オススメ!


Tidax
  • Tidax
  • 地獄の生活を送る男性です。
    這い上がるため、ブログをとりあえずがんばります!目指せ収益化!
    趣味(ブログの記事)は、ブログ日記、ニュースから考えること、航空、軍事関係、ファイアーエムブレムヒーローズです。
    よろしくお願いいたします。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA