毎日新聞取材で架空の人物?


お疲れ様です、今日二本目はこんな気になるニュース。

いじめに関する取材記事について、二人の少女に取材した!という触れ込みが、実は1人は架空の人物でした、というオチ。

…まあニュースでは、正直よくある事ですよね…

どこかの政府高官が「これこれこう話した」みたいな記事。

実名出てないし、そもそも一人に対しての取材だから、裏取りもなにもない。

結構そういうのって、観測気球だったり、いわゆる飛ばし記事だったりします。

ちなみに信憑性が高いやつだと、新聞なんかでは「複数の関係者が明らかにした」なんて言い回しを使いますね。

なので、基本的には名前なしの単独裏取りなしは、ウソもしくは様子見と見た方がよろしいかと。

にしても、毎日新聞さん酷いなぁ…

こんなん1回やってしもうたら、もうノンフィクションの匿名取材記事の信頼性ゼロになりますやん…

それって新聞社として、ジャーナリストとしておしまいですよね…

言いたい事言うためには、少なくとも信頼を得る必要があるなぁ…と思う記事でした。

ジャーナリストって大変ですね💧


Tidax
  • Tidax
  • 地獄の生活を送る男性です。
    這い上がるため、ブログをとりあえずがんばります!目指せ収益化!
    趣味(ブログの記事)は、ブログ日記、ニュースから考えること、航空、軍事関係、ファイアーエムブレムヒーローズです。
    よろしくお願いいたします。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA