中田翔選手、移籍初の〇〇!これって許されるのぉ~!?…実は陰謀とか?


許されてる、これが現実…!

元記事はこちら。

https://news.yahoo.co.jp/pickup/6402391

同僚への暴行事件で、謹慎処分からの、電撃トレード。

まさかの巨人軍入りした中田翔選手です。

しかし、巨人のユニフォーム似合いますね。

それはさておき、移籍後初となるHRは、起死回生の2ラン。

これにより巨人は敗戦濃厚な流れを、引き分けにすることに成功しました。

さて、このニュースで思うことを述べていきます。

まず、移籍による謹慎解除の話。

これはもやもやしますね、正直。

暴力沙汰による謹慎ということで、正直今シーズンはもう無理かと思われていましたが…

なんと、まさかの移籍したら解除になる仕組みとは。

巨人移籍したら速攻で試合に出られるという寸法。

うーん…倫理的にどうなんだ?と思うのですが、最後にお話する陰謀論に当てはめると、これは問題ではないのかも知れない。

次に、戦力としての話。

目下パリーグ最下位のとはいえ、日本ハムの4番を張っていた中田選手。

日本ハムからの移籍先が、まさかのセリーグトップを走る巨人軍という。

報道では、巨人と日本ハムの関係性と、巨人なら中田を制御できるという、いやむしろ巨人にしかできないという話でしたが…

逆ならわかる。強者から弱者への、懲罰的な移籍なら。

しかし、弱者から強者への戦力移籍、しかも無償トレードとは…

ある程度均衡を保たないと面白くないプロスポーツとしては、どうなんだ?と思います。

しかも、巨人の方が財力もあるし…これではまるで…ねぇ。

最後に、陰謀論的な話。

私は、これには巨大な陰謀が働いているのではないか、と思うのです。

これまでも述べてきましたが、なぜか謹慎即解除、無償トレードによる戦力格差拡大…

なにも突拍子もない陰謀論ではなく。

この同義や倫理に反する事柄を説明するには、陰謀でしか説明できないのではないか、という視点です。

例えば、中田選手が暴力を振るったシチュエーションが、実は情状酌量の余地がある状況(わかりませんが、被害者の方から煽っていたとか)だった。

あるいは、「中田をこのまま日ハムでくすぶらせることが、ファンのためになるのか?」という意思が働いたとか。

そのため、わざと暴行事件を報じさせ、一方で移籍の話を進めていたとか?

正直、今シーズンの中田選手は散々な成績だったので…そこまでの意思が働くか?と言ったら疑問なんですが。

「移籍代理人」みたいな人がいて、今回のシナリオを作っていたとかなら、考えられないことは…ないか。

そのかわり、ファンからは非難されるでしょうし、失うものと得るものの価値が釣り合っているのかは不明ですが。

しかし、これくらいの陰謀論でもなければ、説明できないような状況ではある、そう思います。

結論。

なにはともあれ、過ちを乗り越え人は生きていくのです。

その先で栄光を勝ち取るなら、それはそれで良いじゃないですか?

倫理的にもやもやするのはしゃあない、そういう規則なのが悪い。

陰謀なら、はまってあげるのも一興。

以上です。

中田翔さん、再び輝くのか!?

読んで頂き、ありがとうございました!感想などコメントいただけると嬉しいです!


Tidax
  • Tidax
  • 地獄の生活を送る人間です。
    這い上がるため、ブログをとりあえずがんばります!目指せ収益化!
    ブログ記事の内容はなんでも。特にブログ日記、ニュース、航空軍事関係、ファイアーエムブレムヒーローズです。最近は下ネタ、BLもやってます。
    最新記事はTwitterから。
    どうぞよろしくお願いいたします。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA