地獄の生活

ソウルの日本大使館、建築許可取り消しからの延期申請なし

お疲れ様です、ニュース記事です。

ソウルの日本大使館が老朽化のため建直しを計画していたところ、建築許可が度々却下され、ついに日本側も建築のための延期申請をしない方向性を決めたとのこと。

そりゃそうだわな、というほかないニュース。

散々拒否ったあげく、延期しないと波紋が広がるとか、あちらの行政はどうなってんの(笑)

建築したところでデモの場所が変わるだけだし、例の像は建てられるし。

ところで今は近隣のビルに入ってるそうですが、そこでも嫌な顔をされて高い家賃で入ってるそうな。

…隣国というか、近い国とは地政学的にも上手くいかないとはいいますが、ここまでとは…

まともな関係が築けるようになると良いですね!(人事感)

モバイルバージョンを終了