いじめで障がい児童が転校…


腸煮えくりかえるニュース。

宮崎市の小学校において、いじめが原因で不登校になり、結果転校まで追い込まれたというニュース。被害者は軽い知的障がいだったそうです。

なにが衝撃って、この子の親御さんは小学二年生の頃からいじめを認識しており、それを学校にも相談していたにも関わらず、五年生でこのような事態になるまで放置されていた事ですよ。

その間にもいじめが続いてたことは明白なのに。先生や学校は何を考えていたんだろうか…

被害者のことを思うと居畳まれません。親にも相談していただろうに。3年間も状況が変わらないなんて。その絶望はいかばかりか。

勘違いする人が多いのですが、いくら知的障害でも心はあるのです。

馬鹿だから何もわからないとか、アホだから何も感じないとか、とんでもない。

心はあるのです。例え何も言わなくても。

絶対にそれを勘違いしてはいけません。

まあ1番悪いのは加害者なんですが、小学生なんて「自分とちょっと違う」だけでもいじめの対象になりうるので。善悪の区別もつかなかろう。

先生方も大変でしょうが、二度とこのような悲しい出来事が起こらないように、意識を改めて欲しいものです。


Tidax
  • Tidax
  • 地獄の生活を送る人間です。
    這い上がるため、ブログをとりあえずがんばります!目指せ収益化!
    ブログ記事の内容はなんでも。特にブログ日記、ニュース、航空軍事関係、ファイアーエムブレムヒーローズです。最近は下ネタ、BLもやってます。
    最新記事はTwitterから。
    どうぞよろしくお願いいたします。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA